専業×兼業 トレーダーの道標

兼業、専業を経験したトレーダーのブログ × 稼ぎ続けるトレーダーになるための「道」を案内します

事実と認知

1日の5分だけ頂けると幸いです。

 

f:id:fx-grandshrine:20170830181605j:plain

だいぶ空いてしまいました。

理由がありまして・・・

 

自分の住んでいるアパート

火事になりました~www

 

しばらく、ホテル住まいしてまして・・・・

色々調べると、ほとんど保証はないんですね~

出火元に、重過失がない限りは

損害賠償請求ができない。

引っ越し費用、新規入居費用でません(^_^;)

 

個人情報保護のため、出火原因を教えてくれない

つまり

過失の有無が、裁判するまでわからない。

 

 

私のPC・・・現在とてもトレードできる環境ではない。

家具・家電、焦げ臭さはとれない。

 

昔の日本の長家時代の名残で

「失火責任法」

という法律があって、入居者はほぼ泣き寝入りです。

この法律こそ早く改正すべき!!!!

 

今回何を学んだか・・・

「事実と認知の関係」

プラス思考と似ています。

 

火災被害。転居必須。

この事実は変えられません。

 

でも

「くそぉ~引っ越し費用が~」

「家財買い替え負担か~」

といった自分の認知は変えることができます。

 

この火事には何か意味があると思い

「もうそろそろ新天地で生活したら?」

「今の生活を一新するいい機会じゃん」

「断捨離のいい機会だわ」

というように認知を変えました。

むしろ、選択に迷いがなくなり

ラッキーって思いました。(4日後ですがww)

 

また、損害賠償とってやるー

など、不毛な企てにエネルギーを使うより

 

次にどうするかにエネルギーを使うほうが

より建設的だと思います。

 

事実 → 歪んだ認知  (なんて自分だけ火災に・・不運だ)

事実 → 建設的な認知 (モノもなくなって身軽になったしどこか行こう)

 

こういった目線が、習慣化すると

とても成長できると思いませんか?

 

トレードでは、認知行動がとても重要です。

ルール通りのトレードで100Pとっても満足いかない

認知をするトレーダーは、どんなトレードしても、苦痛です。

日々の生活における思考過程も

当然トレードに影響するってことです。

 

 

自分もこれを機に

今までやりたかった、海外生活を始めようと決心しました。

またしばらく、ブログは休養しますが

いい人生のスタートだと思います!!

 

 

トレードを通じて共に成長しましょう!!